page-platform

ミラツクプラットフォームに加わる

ミラツクネットワークメンバー

ミラツクには、100人を上限とした「コミュニティメンバー」とミラツクコミュニティの仕組みが2011年にスタートし、その後毎年入れ替わりながら共創の場を形成してきました。

2017年から新たな取り組みとして、「ネットワークメンバー」とミラツクネットワークの仕組みをスタートします。

ミラツクコミュニティは、100名の上限を設けることで行動と行動が結びつき協働によるイノベーションを生み出す仕組みとして機能してきました。一方で、100名という制限があるため、多くの方にお声がけすることは出来ない状況でもありました。新たな試みとして情報と情報が結びつき創発によるイノベーションが生まれるメンバーシップ「ミラツクネットワークメンバー」を立ち上げます。

ネットワークメンバーは招待制によって構成されます。招待は、これまでミラツクが取り組んできたワークショップやシンポジウムなどにご参加いただいた方から行います(ネットワークメンバーへの招待は、2月中旬〜下旬にスタートを予定しています)。

ネットワークメンバーに興味のある方は、下記の登録フォームからWaitingListにご登録いただくか、ミラツクが主催するワークショップやシンポジウムにご参加ください。なお、ミラツクが主催するワークショップ他のご案内は、以下のメールマガジンよりお送りしています。

◯ミラツクネットワークメンバーWaitingListに登録する
https://docs.google.com/forms/d/1S9ALCtd43se-efZHN9q1rTY9Hzha-WJTne5WgHO6wDg/viewform

クライアント、プロジェクトパートナー

ミラツクでは、年間20程度のクライアントプロジェクトを運営しています。主に、テーマ別の”すでにある未来”の知見を見出す調査・研究プロジェクトとして運営され、多くは新規事業開発のための、情報集約、仮説形成、ネットワーク構築、実証現場の開拓、を目的に行われています。詳しくは、下記よりお問い合わせください。

職員(常勤、非常勤)、インターン

ミラツクは、常勤、非常勤の職員及び大学院生のインターンシップによって運営されています。ミラツクプラットフォームの内部から運営に携わることに興味関心がある方は、下記よりお問い合わせください。